門田隆将オフィシャルサイト | kadotaryusho.com

  • 最新情報
  • プロフィール
  • 著作リスト
  • 講演のご依頼
  • ブログ
(C) KADOTA RYUSHO. ALL RIGHTS RESERVED.
BLOG | KADOTARYUSHO.COM

ブログ

中国“総中流化”の恐怖

2010.05.01

いよいよ上海万博が始まった。人気ナンバー・ワンは当然ながら中国館だが、日本館も待ち時間が3~4時間になるほど人気が高いという。

テレビに映る中国人たちのバイタリティと秩序のなさには圧倒される。今から28年前、初めて中国へ行った時、バスに乗る時の人民の押し合いへしあいに唖然としたことを思い出す。

順番を無視して割り込んでくる姿は今も昔も変わらない。私はニュース映像を観ながら、この中国人が“総中流化”した時の恐怖を思い浮かべた。

「中国人が総中流化したら、地球の資源は食い尽くされますよ」。親しくしている企業人が確信を持って私にそう言ったことがある。

人口13億の中国が、日本人のような中流階層が多数を占めるようになったら、いったいどのくらいのエネルギーを消費するだろうか。CO2やフロンガスの排出など、忽ち世界の半分以上を占めるようになるだろう。

人口12億のインドも猛然たる勢いで経済発展を遂げている。彼らまで今の日本人のような生活水準に達したら、地球は悲鳴を上げるだろう。

私はそんな底知れない恐怖に捉われながら、今日、上海万博開幕のニュースを観ていた。

カテゴリ: 中国, 経済